「アンドリュー・スコット」おすすめ作品一覧

「アンドリュー・スコット」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/10/21更新

ユーザーレビュー

  • LIFE SHIFT(ライフ・シフト)―100年時代の人生戦略
    人類の寿命は右肩上がりで100年生きるのが珍しくなくなる。
    そのうち、健康の期間も長くなり、人の生き方が変わる。

    人生が長くなれば、お金が必要になり、働く期間も長くなる。
    長寿は「厄災」としてのイメージが強いが、これを「恩恵」に変える生き方。

    「引退」してからの期間が長くなると、どうしもお金は足...続きを読む
  • LIFE SHIFT(ライフ・シフト)―100年時代の人生戦略
    息子は107才と109才まで生きるかもしれない。自分も100才まで生きるかもしれない。びっくりだが考えてみればそりゃそうだと思った。
  • LIFE SHIFT(ライフ・シフト)―100年時代の人生戦略
    人生100年時代になっていくのか・・・
    興味深いテーマ。政治家も結構読んでいる人いるのでは・・・。
    日本人は貯蓄ばかりに目が行くけれども
    70代80代になってもお金を得られるように、人生設計立を立て直していくことが必要なのかもと考えさせられる一冊。将来が不安な方は是非読むことをお勧めします。
  • LIFE SHIFT(ライフ・シフト)―100年時代の人生戦略
    「2007年生まれの日本人は半分が107歳まで生きる。」長寿でめでたいと言ってられない事が起こり始めている。他人ごとではなく、2007年生まれの人達のずいぶん先輩にはなる自分が、はて何歳まで生きるのだろう?仕事は?生きがいは?健康は?家族は?と????だ。でも107歳までは生きないとしても、長く生き...続きを読む
  • LIFE SHIFT(ライフ・シフト)―100年時代の人生戦略
    みんな「引退」したいんですか⁇
    訳本系を読んでるとやたらと「ハッピーリタイアメント」を勧めてて日本人の職業観に合わへんなと思ってました。
    欧米では「オンディーヌの呪い(眠ると死ぬ呪いを夫にかけて一生働き続けさせた)」に擬えて働くことを罰のように考えるようです。

    この本は人生100年時代にいかにして...続きを読む

特集