ダニエル・L・エヴェレットの一覧

「ダニエル・L・エヴェレット」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/10/07更新

ユーザーレビュー

  • ピダハン――「言語本能」を超える文化と世界観
    大きな衝撃を受けた本。ほとんどの外国人にとって生きることと切り離せない宗教。ピダハンのコミュニティから、ここまで影響を受けるなんて、と驚きを隠せない。
    けど、しばらくしてから、あまりに納得のいく結果であることに気づいた。
  • ピダハン――「言語本能」を超える文化と世界観
    ピダハンという全く想像できない書名が気になって手に取った。
    異文化コミュニケーション関連の本を読み漁ろうとしていたのでちょうどよかった。でもこれ、多分ラスボス級の異文化度ですね。
    自身を喪失せずに、相手を受け入れられる筆者がうらやましい。
  • ピダハン――「言語本能」を超える文化と世界観
    普遍文法にはなんとなく違和感があった。この本を読んで、胸がすくような思い。
    私はピダハンの世界で暮らすことはできないだろう。でも時代の一番先でとがり続ける必要もない。
  • ピダハン――「言語本能」を超える文化と世界観
    書籍の読後感に、
    これだけの沈黙と狼狽を同時に感じせしめるというのは非常に稀で、
    ここに記す今も、その整理は全くできていない。

    全き環社会が存在し、そこに住む者が皆笑顔にあふれているのならば、進歩や他者の概念すらそこに介入する余地はなく、またその必要がない。

    人間がとるべき行動は、環境によって規...続きを読む
  • ピダハン――「言語本能」を超える文化と世界観
    難解だったらどうしよう、と思いながら読んだが、面白かった!!
    文化人類学や言語学に興味がある人にはもちろん、そうでない人にもおすすめ。
    足るを知るピダハンの人々の生活は、先進国の人間ほど考えさせられることが多いだろう。
    自分と知り合いの経験しか信じない(よって歴史も、伝説も神もない)ピダハンたちにキ...続きを読む