深井結己の作品一覧

「深井結己」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:深井結己(フカイユウキ)
  • 生年月日:11月21日
  • 出身地:日本 / 岡山県
  • 職業:マンガ家

1991年『分水嶺』でデビュー。『その唇に夜の露、』『男の上手な泣かせ方』、『ぎこちないけど愛だろう』などの作品を手がける。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2024/02/23更新

ユーザーレビュー

  • ミスター・プレイボーイの受難
    美貌で名を馳せるなりひらは不動産関連会社に勤務。
    ストーカーされている女から逃げる為に偶然居合わせた本社勤務の大伴助けを求めるがその引き換えに、歩は大伴が出場する「お弁当男子選手権」の指南を頼まれるが…。

    お互いにハンサムで仕事出来きモテる2人。
    悩みが同じくで、でも生活が全く違い業平の厳しい指導...続きを読む
  • その唇に夜の露

    ある種いいリバ…

    もう10年程前、BLCDを聴きあさっていた頃にこちらの作品は特によく聴いていました。漫画読むのは初めてでしたが、あれだけCDを繰り返し聴いていると漫画を読んでいても音声がしっかり脳内再生されるものですね。それも相まって最高でした。
    恭一が大人になって無理やりの関係の中に快感を見出して狼狽えてしまうシ...続きを読む
  • 絶対あまあま保証!!乙女ドルチェ・コミックス溺愛スペシャル【電子限定版】

    確かに激甘な展開

    どの収録されている作品も、さらっとした恋愛というよりもどちらかといえば定番シナリオだったりかなり濃厚なスタイルをメインとしたものが多く、読みごたえがあります。遠回しにせず、自分の意見を相手に対してストレートに語るシーンは、心にグッときます。確かに甘い展開で良かったです。
  • 指先で愛を語れ

    愛されキャラが隠した顔

    「それは僕の愛じゃない」一総の双子の弟、総太のお話です。同じ双子でも、相手の見え方は違うんだよなぁ…と改めて当たり前のことを思いつつ、総太の隠していた孤独が胸に染み入ります。
    他、短編2作収録。
  • それは僕の愛じゃない

    初めての深井結己さんでした

    深井さんの作品を初めて読んだのは本作でした。表題作ほか、表題作関連2話、短編2作収録です。
    絵もストーリーも私の好みで何回も読み返しています。
    そして細かなところへの気配り(すね毛など)も、凄く気に入っています。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!