速水敏彦の一覧

「速水敏彦」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/09/23更新

ユーザーレビュー

  • 他人を見下す若者たち
    キレて、人を殺してしまうような若者たちの卑劣な犯罪が続いている。現代の若者たちはなぜこのような行動に走ってしまうのかを、社会学や心理学の立場から解説しているのが本著。読んでいて、30を越えた僕でも分かるというか、共感できる部分が多数ある。本著のキーワードとして出てくる仮想的有能感という、他人を見下し...続きを読む
  • 他人を見下す若者たち
    今見てる若者がどうというよりは、自分が仮想的有能感を抱いている可能性が高い。自尊心が低く、仮想的有能感が高い、タチの悪い人かも、と。
    どうするっていう処方箋の部分が、わりとあいまいな感じだったのと、あとがきで、まだ研究中ですみたいな逃げっぽいことが書いてあって、残念感はあったけど、自省出来たのは良か...続きを読む
  • 他人を見下す若者たち
    仮想的有能感という言葉で、自分を他人より優位に見るという感情を精緻に分析している。
    自分にも常にこういった感情はつきまとっているが、理性なのか何なのかは分からないが表出はほとんどしない(させない)。
    問題はこの種の感情を抱くか(これは人間としては仕方ないのか)どうかではなく、ストレートに表出して...続きを読む
  • 他人を見下す若者たち
    自分の立場を高めるために、周りを低くするという説明になるほどなぁと感心した。自分を高めるためには努力が必要でも、他人を低めるのはただ見下すだけでいいんだもんなぁ。それで良く分からない自信にあふれた、他人を見下す若者が出来上がるのか。
    とか言って、ニュースを見て「この政治家バカじゃないの?」とか言って...続きを読む
  • 他人を見下す若者たち
    めーーーーっちゃ面白かった。
    仮想的有能感の切り口で語られる世界に、【こんな考え方で切れるのか!!!】と興味津々だった。

    少し愚痴っぽいけれど、
    ああそういう見方もできるのね!って感じ。