藤田勉の一覧

「藤田勉」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/08/27更新

ユーザーレビュー

  • グローバル金融規制入門
    さら読み。大学のテキストらしい。手元に置きたいなと思った。英米法と大陸法との違いによる金融規制の違いという観点からの記述もあって面白い。日本語でこういった内容を説明してた本って今まであまりなかったと思う。
  • 新興国投資ガイドブック
    新興国に投資するメリットおよびリスクについて、経済的側面からだけでなく、歴史、宗教、政治等多方面から解説している一冊。内容はIMFやシティグループの数値等を盛り込んでいることから多少論文調であるが、信頼度高。
    中国:一人っ子政策による歪な人口ピラミッド(2050年65歳以上の人口割合25.6%)、サ...続きを読む
  • 新興国投資ガイドブック
    新興国について詳しく分析されており、分かりやすかった。
    投資初心者のために分散の仕方なども書いてあり、参考になった。
  • 2014-2015 世界のマネーは米国に向かう
    2013年に出版されたアメリカ市場全般に対して強気の本です。空前のアメリカ投資ブームが始まる!?といううたい文句で、米国株、REIT、ETF、MLP、ハイイールド債について説明しています。
    ちなみに著者は同時期に「2020 世界のマネーは東京に向かう!」という本を書いており、とにかく米国、日本に強気...続きを読む
  • バブルは10年に一度やってくる
    バブルの歴史について学べる本


    2010年代後半に一旦ピークが来ると書いてたけど、
    TOPIXベースで見るとリーマンショック前のピークを少し上回ったくらいだから、もう少し持続すると予想

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!