ボーモン夫人の作品一覧

「ボーモン夫人」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2023/10/06更新

ユーザーレビュー

  • 100年後も読まれる名作(8) 小公女セーラ
    私達と違う生活しているセーラ。どんなに辛くても、諦めないでお姫様の心を忘れずに過ごしてるセーラに感動しました。面白いのでぜひ読んでみてくださいね!
  • 美女と野獣(新潮文庫)
    いろんな童話が入っている本でしたが、
    大好きな美女と野獣の原作が読めてとても良かったです。ディズニーや映画とは違う部分がありとても興味深く、改めてまた違う視点から見れて好きになれました。
    プリンセスの話が好きな人には是非読んでほしいです。
    美徳という言葉や意味をもっと考えたくなる物語でした。
  • 美女と野獣(新潮文庫)
    コクトーやディズニーなどが映画化しているボーモン夫人が1756年に出版した異類婚姻譚。オリジナルは1740年にヴィルヌーヴ夫人が発表した長編ですが、広く知られている本作は「こどもの雑誌」用に改変・短縮したものです。映画を知っていると、あまりにもあっさりとしている印象です。他に収録された作品も外見の美...続きを読む
  • 10歳までに読みたい世界名作plus オペラ座の怪人
    3年。前シリーズは文字が大きかったため、4年に向けて文字の小ささになれるのにはいい。横書きの余白が多いため、なんだか見づらく、途中に英語をいれてしまうと物語から気持ちが離れてしまうところが気になる。
  • 100年後も読まれる名作(9) 若草物語
    芦田愛菜ちゃんおすすめの本だったので手に取りました。
    イラストがまず可愛い。
    そして児童書なのでサクッと読めてよかった。
    若草物語自体は読んだことがなかったけど素敵な4姉妹のお話でした。
    それぞれ性格も違くて実際兄弟姉妹が沢山いたら賑やかで楽しいんだろうなと思う。
    私はジョーが1番好き。思いやりがあ...続きを読む

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!