美女と野獣(角川つばさ文庫)

美女と野獣(角川つばさ文庫)

作者名 :
通常価格 704円 (640円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ある嵐の晩、森の中のふしぎな城にまよいこんだ商人。次の日、おみやげにしようと庭のバラをとったとたん、おそろしい野獣がおそいかかった! 「バラを盗んだ罰として娘をさしだせ!」 命からがら帰った商人にかわり城にむかったのは、心やさしい娘のベル。はじめは怖かったけど、宝物のように大切にしてくれる野獣のことがだんだん好きになって…世界中で愛されるプリンセス物語の原作のほか、7本のお話入りです。【小学中級から ★★】

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
児童書 / 児童文学
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川つばさ文庫
電子版発売日
2016年12月15日
紙の本の発売
2016年12月
サイズ(目安)
4MB

美女と野獣(角川つばさ文庫) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年02月04日

    森の奥の城に住むのは、呪いで野獣の姿に変えられてしまった王子様。彼の呪いを解くのには、誰かを心から愛さなければならなかった。城に迷い込んだ商人は野獣に脅され、その娘ベルを差し出したのだが、野獣とベルは次第に心を通わせていって――名作「美女と野獣」をはじめ七つの物語を収録。

    美女と野獣は今度実写もあ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています