五十嵐 美克の一覧

「五十嵐 美克」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/03/31更新

ユーザーレビュー

  • 禅とオートバイ修理技術 上
    "Zen and the art of ……"の発祥の本です。

    ものすごく頭の良い人がいるのだと、ただ、ただ圧倒されながら読んでいます。
    感想は下巻を読んだ後に。
    (といっても上巻を読むのに半年かかっているからなぁ……)
  • 禅とオートバイ修理技術 下
    ずーーーーーーーっと頭の中で考えていたことを整理するきっかけをくれた本。
    本著で言う、「理性(古典)」的な考え方と「経験(ロマン)」的な考え方のどちらかが崇高なのではなく、両方のバランスが大切なんだなぁ、というのが私なりの結論。

    自分の言葉で説明を試みるなら、前者は「ロジック」、後者は「フィーリン...続きを読む
  • 禅とオートバイ修理技術 上
    例えば「常識を疑え」なんて実に陳腐な言葉だが、見落としがちなのは常識を疑う時に拠って立つ場所がすでに常識を前提としているのだと、そういうことを指摘している本。
    オートバイのようなシステマチックに作られたものと、そういった理論の積み重ねや分析だけでは乗り越えられないもの、そのギャップについての思索なん...続きを読む
  • 禅とオートバイ修理技術 下
    息子とのオートバイの旅を通じて、自分自身の過去の人格を掘り下げていき、禅やら哲学に対する考察を同時に行うという内容の本。読み始めはタイトル通り「禅とオートバイの修理技術」についての考察が入り非常に面白く読んでいたんだけど、「クオリティ」の話になってから非常に難解な読み物になっていき、頭に本の内容がす...続きを読む
  • 禅とオートバイ修理技術 下
     失われた記憶を追いかける旅。真理探究への旅。そして息子と共に行くオートバイでの旅。三者がもつれあいながらドラマチックに旅路の到着点まで向かっていきます。
     導入部ではテクノロジーを拒否する夫婦とともに行く旅。そして思い出の高地への旅。息子と二人きりになった後半。”クオリティ”探究の旅との符号に難し...続きを読む