「蒼井上鷹」おすすめ作品一覧

「蒼井上鷹」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/10/18更新

ユーザーレビュー

  • 最初に探偵が死んだ
    遺産相続の遺言発表のために集まった一族。殺伐とした状態で、事件の抑止力のために呼ばれた名探偵。しかし探偵が最初に殺され、次々と殺人が起こってしまうというストーリー。

    タイトル通り、ミステリーの土台を覆す設定がまず面白い!にもかかわらず、閉ざされた山荘での連続殺人というベタさが読み進めやすい。そして...続きを読む
  • 最初に探偵が死んだ
    蒼井上鷹は,たまたま本屋で見かけた「九杯目には早すぎる」をきっかけに読み始めた作家。読みやすい文章とヒネリの利いたプロットの作品が多く,かなり好きな作家である。
    「最初に探偵が死んだ」は,探偵である笛木日出男が,最初に死んでしまうという物語。この「最初に探偵が死ぬ」という部分までヒネリが効いていると...続きを読む
  • 4ページミステリー 60の奇妙な事件
     タイトルどおり、4ページで完結するミステリがたくさん載ってるんですけど、4ページでオチを(それも、読み手がアッと思うようなオチを)付けないといけないので、ラストは結構後味が悪いというか、単なるハッピーエンドでないもののほうが多いかな。
     1冊読み終わった後、ほんわかしたような気持ちにはなれない。
    ...続きを読む
  • 4ページミステリー
    4ページだけなんで、さくっと読めるし、一作読むと、次をすぐに読みたくなって、結局、すごい量を読んでいた。
    4ページなんで、は?どういうこと??みたいな話も多いんだけど、それでも、じゃ、次!て感じになるテンポのよさ。
  • 4ページミステリー
    4ページ単位で短いストーリーが続きます。
    それぞれに良い味が出ており、にやっとするものも多く。
    素晴らしいできです。

特集