安達眞弓の一覧

「安達眞弓」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/12/16更新

ユーザーレビュー

  • どんなわたしも愛してる
    QueerEyeで見せる、明るくキュートなジョナサンにも悩ましい過去があり、それを乗り越えてきたからこそ、弱さも含めてありのままの自分を愛することの大切さを知ることができたのだと思う。つらい経験の最中でも、幼い頃から大好きだった女子フィギュアスケートの例えを用いて壁を乗り越えていこうとする姿も素敵で...続きを読む
  • 僕は僕のままで
    笑いながら読めて、たまに感動して、タンの生き様が描かれた本。自分らしく生きていく事が一番大切だと、思い出させてくれる良書です。バカンスに持っていきたい。
  • どんなわたしも愛してる
    著者ジョナサン・ヴァン・ネスの半生。性的マイノリティ、薬物依存など数々の逆境を乗り越えてきた過去が語り口調で綴られる。

    自分を大切にすること、信じること。

    ジョナサンが自分を大切にできるようになってくると、周りの人も大切にできるようになってきてるように感じる。
    自制心がなく自己破壊的行為に及んで...続きを読む
  • 悪い夢さえ見なければ
    よくある警察ものであるが、主人公とバディに魅力を感じた。
    犯人に関しては伏線から早い段階で分かった感じがしたが、進め方にそんなに違和感は感じなかった。
  • 悪い夢さえ見なければ
    淡々と進むのだけれどキャラが好きだった。突飛ななにかがあるわけではないのだけれど。男女刑事コンビいいなー。
    続きも楽しみ。読まなきゃ。