「古矢旬」おすすめ作品一覧

「古矢旬」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/03/17更新

ユーザーレビュー

  • 超国家主義の論理と心理 他八篇
    不勉強ながら丸山眞男を読まずにきてしまいました。戦後10年ほどの論考、講演録を収めたこの本、非常に勉強になりました。「現代文明と政治の動向」は、あたかも今の時代を描いているようにも思われ(登場する諸国などを今の状況に置き換えてみると)、偉大な思想は古くならないことを実感。
  • 超国家主義の論理と心理 他八篇
    戦後間もない頃の政治学論文・講演録集。
    最初の方の、戦時中における日本独特の「ファシズム」体制についての分析が面白かった。
    漠然とした表象に忠義を尽くし、「みんなで」そこに一新に命を賭す。みんなで、空気のままにやっているわけだから、誰も責任者はいない。強いて言えば全員に責任があるとしか言えない。イタ...続きを読む
  • 超国家主義の論理と心理 他八篇
    『現代政治の思想と行動』を中心に戦後約10年の論文を9編セレクトしたもの。
    論文自体は発表された当時から有名な論文が多く、『丸山眞男集』にも収録されているので特に目新しいものはない。
    しかし、この本には編集者の注がついており、丸山文庫の資料をふんだんに使うことにより、その思想の成立過程の一端をのぞく...続きを読む