「宇田川敬介」おすすめ作品一覧

「宇田川敬介」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:宇田川敬介(ウダガワケイスケ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1969年
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:ジャーナリスト

中央大学法学部卒。『2014年、中国は崩壊する』、『韓国人知日派の言い分』などの著書がある。

作品一覧

2017/06/23更新

ユーザーレビュー

  • ジャパニズム 35
  • 震災後の不思議な話 三陸の怪談
    只の怖い話ではなく、そこに生きていた人々が亡くなって、亡くなった事に気付いていない悲しみ、後に残された人は、その思いを自然に受け止めている事が書かれています。
  • 震災後の不思議な話 三陸の怪談
    子育て幽霊という話がある。

    死んだ母親が残された子供のために飴玉を買いに来る話だ。
    昔話としても有名だが、死してなお子を思う切ない愛情が人の心を打ち、長年語り継がれてきたのだろう。

    しかしこの様な不思議な話は何も昔に限ったことではないようだ。
    本書は東日本大震災において被災地で聞いた不思議な話を...続きを読む
  • 2014年、中国は崩壊する
    タイトルがあまり良くないが、地下経済の存在について等、内容は非常に為になる。本書を読んでソフトランディングはまぁ無理だろうなと思った。日本政府はその時の為にきちんと準備しておいて欲しい。
  • 2014年、中国は崩壊する
    本来は敵対すべき資本主義を取り込んだ歪んだ共産主義国家である中国と付き合う上で、常時から対策しておくべき『チャイナリスク』の本質が分かる本。
    政財官界の内、特に経済界の人は特に読んだ方が良い。中国と何らかの商取引を行っている会社にとっては、この本の内容は他人事でないことを肝に命じておくべきである。