保科昌彦の一覧

「保科昌彦」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/01/25更新

ユーザーレビュー

  • オリフィス
    刑事の主人公が、怪しげな店で死にぞこないの悪人の人生の砂時計を割る。ところがそれは別人の砂時計で。ねじれていく運命。家族を守れるか。ありえない設定なのに刑事物のリアルさが妙にマッチして面白い。長いけど飽きずに読めます。
  • オリフィス
    不思議なバーに迷い込んだことから始まるとある刑事の悲劇。

    思ったよりも面白かった!!でもなんでホラー小説って刑事が主役の話多いんだろう・・・
  • オリフィス
    「オリフィス」とは、砂時計の上下を繋ぐ間隙のこと。そしてここに登場するのは、人の命をつかさどる砂時計。ともなればなんとなくよくある話、話の筋も読めるか……いやいや、そう一筋縄ではいかないぞ。
    なかなかにスリリングで、するすると読める一作。連続殺人鬼の正体とその理由もさながら、砂時計の真実にはなんとも...続きを読む
  • 相続人
    ホラー大賞長編賞受賞作。怨念幽霊ものホラーか。次々起こる怪異、その原因、といったあたりはそこそこお約束。ストーリーもある程度の予測はついてくる。だけど、タイトルにもなっている「相続人」の意味。これにはやられた。片方はそこそこ見当つけてたんだけど、もう一方までは……ダブルミーニングだったんだなあ。
    ...続きを読む
  • オリフィス
    オリフィス…砂時計の細くなったところ。未来と過去の間隙。『人生の残量を示す砂時計』というモチーフはありがちですが、このタイトルにセンスを感じます。