「和田政宗」おすすめ作品一覧

「和田政宗」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/10/15更新

ユーザーレビュー

  • 「嘘の新聞」と「煽るテレビ」
    嘘の新聞の代表格である朝日新聞を筆頭に、既存メディアが過去から現代までに行った捏造記事や印象操作の手口がよくわかる本。
    慰安婦問題だけじゃなく、今特亜がギャースカ難癖付けて日本を貶めようとしていることの発端は殆ど朝日の捏造からだ。

    それなのに朝日新聞も過去にオーム問題でやらかしているTBSもまた同...続きを読む
  • 日本の真実50問50答 わかりやすい保守のドリル
    保守、革新の違いから解説されてるわかりやすく読みやすい入門書。日本の先人達が行ってきた事実に基づいて、外国や国内左派が捏造した事を払拭し、戦後、義務教育では教えてもらえないけど、本来は学校で教えてほしい、日本人にとって根っこにある大切なことが書かれてます。日教組色の強い地域で育った人には特にオススメ...続きを読む
  • 「嘘の新聞」と「煽るテレビ」
    メディアが当てにならないというのはよく理解できるが、公平なものの見方の確保するためにはどのようにしたらよいか、はたと考えてしまう。
  • 報道特注(本)
    YouTubeで放送されている報道特注の本。 

    大半が動画と同じような内容なのでさして目新しさはないけれど、文字にすることで聞き取りにくかったりした部分もわかるし、注釈もあるのでより分かりやすくなっていると思う。
    動画を補う形で読み進められる。

    是非とも街頭で憲法九条は平和憲法だ!改憲反対!とか...続きを読む
  • 日本の真実50問50答 わかりやすい保守のドリル
    今以上の発展を目指し、得られた利益を分け合うのが保守であり、今現在あるものを分配するのが革新です。(本文より)

    最初に核心となる回答!