「田中愼一」おすすめ作品一覧

「田中愼一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2012/08/03更新

ユーザーレビュー

  • オバマ現象のカラクリ 共感の戦略コミュニケーション

    読むべき!

    かなりおもしろい、興味深い内容でした。


    日本もネット選挙(ネットでの選挙活動)が許可される方向にきてるので

    チェックしておくべきだと思います。

    またこの本を通じて「アメリカ大統領の選ばれ方」という戦略論なども見えてきます。



    アメリカ文化を書いた町山智浩さんの著書な...続きを読む
  • オバマ現象のカラクリ 共感の戦略コミュニケーション
    [ 内容 ]
    2008年11月、米大統領選でオバマ氏が勝利し、米国初の黒人大統領が誕生した。
    これは、単に積年の人種的対立を超えただけでなく、“何か”が米国民を動かした、別の大きな革命であった。
    本書は“何か”を解く鍵がオバマのコミュニケーション戦略にあると捉え、その“チカラ”を、ビジネスパーソンが...続きを読む
  • 破壊者の流儀 不確かな社会を生き抜く“したたかさ”を学ぶ
    破壊と創造
    変化を嫌う人間の「意識の壁」を破壊する
    相手の意識を破壊し
    創造に向けた新たな意識をつくり出す

    人間は一人では何も出来ない
    人の世である限り
    自分以外の人が
    働いてくれなければ
    自分の思いも、
    目的も、夢も何も実現しない

    人も企業も、国も
    「立ち位置」が大切
    強い立ち位置は人を動かす...続きを読む
  • オバマ現象のカラクリ 共感の戦略コミュニケーション
    オバマが如何に戦略的に大統領選挙を戦ったのかがよくわかる。相手を非難せず自分の主張を直接的に押し付けることはせず、好感度を落とさないことで自発的な支持者を獲得した。自分が他者にどう写るか、どうインフルエンスするか。
    オバマの演説集が最後にあるのも面白い。
    ただ目新しい発見があったわけではないので星3...続きを読む
  • オバマ現象のカラクリ 共感の戦略コミュニケーション
    2012.02.14 これまでの大統領選(競合相手を否定し自身を肯定するような・・・)とは違った、アメリカの原点を・・・先人の功績をたたえ、自分たちにもできる(YES WE CAN)と訴える共感のコミュニケーションの実態がよくわかった。むしろ共感のコミュニケーションは日本的で、日本人は得意なのでは!...続きを読む