小野はるかの作品一覧

「小野はるか」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2024/01/23更新

ユーザーレビュー

  • 後宮の検屍女官4
    シリーズ4作目。
    なんと、あの寵妃が!!そして延明が冤罪で捕まり…

    桃花と延明の絆が深くなってきました。延明の方が恋心を抱いていますが。
    どちらにも必要な存在で、よきよき。
  • 後宮の検屍女官 1

    良かったが…

    めちゃくちゃ面白かったです✨
    正直、話の構成は1話完結では無く次回に続くので、今迄はそうした物語は避けてましたが、それでも面白かったので、今回購入してしまった
    でも、丁度良い所で終わってしまった(2巻も同じ感じて終わった)ので、次が気になって仕方が無い
    早く次回巻が出版されないか待ち通しい
  • 後宮の検屍女官6
    巻数を重ねるとマンネリ気味になって続きを読まなくなることも多い仲、このシリーズは毎巻最後まで楽しませてくれる。
    そしていつにも増して気になる終わり方だったので、早くも次巻の発売が待ち遠しい!
  • 後宮の検屍女官6
    待ちに待っていた6巻。
    今回も期待を裏切りませんでした。
    後宮で起きる不審死。他殺なのか事故なのか。
    事件に絡んで見えてくる桃花の父の影。
    延明の一族に起きた冤罪、桃花の父、祖父の死に関することまで、何やら動きがありそうな気配。また7巻を首を長ーくして待たなくてはいけないようです。
  • 後宮の検屍女官6
    後宮という狭き鳥籠に囚われた女たちの光と闇を描くと共に、宦官という特殊な「性」を持つ男の悲哀をもつぶさに描かれている傑作。

    今回も面白かった。
    主役カップルの延明と桃花の絶妙のコンビネーションは、見ていて気持ちが良い。カップルともいえない不器用な二人だが、女官と宦官の関係にありがちなものではないと...続きを読む

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!