シャーリイ・ジャクスンの一覧

「シャーリイ・ジャクスン」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/10/27更新

ユーザーレビュー

  • ずっとお城で暮らしてる
    かなり引き込まれた、メアリに対する感情は中盤で取り返しのつかないくらい変化したように思ったけど、読み終わった後は最初に抱いた感情が戻ってきていた
  • なんでもない一日 シャーリイ・ジャクスン短編集
    切れがある人物描写が素晴らしい。
    人間の嫌な内面を描く作品もあれば、『レディとの旅』のようなほろ苦くずっと心に残りそうな作品もあった。
    いわゆるどんでん返しなどもあったりして、作者の懐の深さかうかがえる。
    『なんでもない日にピーナッツを持って』や『城の主』『メルヴィル夫人の買い物』のように最後まで展...続きを読む
  • なんでもない一日 シャーリイ・ジャクスン短編集
    『メルヴィル夫人の買い物』
    冒頭からクレーマーだとわかって酷く嫌な気持ちになる。
    シャーリイ・ジャクスンは狭い世界で生きる人の心理を描くことに長けているが、これは殊更だなと思う。
  • ずっとお城で暮らしてる
    甘い毒の毒素と甘さ。

     メリキャット お茶でもいかがと コニー姉さん
     とんでもない 毒入りでしょうと メリキャット
     メリキャット おやすみなさいと コニー姉さん
     深さ十フィートの お墓の中で!

    そうそう。子供というものは、自分の内部の(大人からすると不可解な)ルールに囚われるものなんだ。
    ...続きを読む
  • なんでもない一日 シャーリイ・ジャクスン短編集
    話が通じない、コミュニケーション不全の話が多いように思った。夭折の作家だったんだね。男の子の育て方に苦労しているエッセイを読む分にはそんなイメージはないんだけど。悪魔を法律で騙す話は好き。悪魔も法律と女の子とおばさんには敵わない。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!