「黒田龍之助」おすすめ作品一覧

「黒田龍之助」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/11/02更新

ユーザーレビュー

  • 物語を忘れた外国語
    映画や小説が外国語に興味を持つきっかになることは、多いと思います。それでも、TOEICや英検に挑戦することは無駄ではありません。スコアや級という目標があると原書を読破する、字幕なしで理解するという大きな目標に近づく助けになるように思います。それらが目的と化してしまっては本末転倒でしょうが、背に腹は代...続きを読む
  • 世界の言語入門
    やはり、流石黒田先生のエッセイと言えよう、とての気に入った。当然著者は一人である訳だから、それぞれの言語の記述内容にムラはある。しかし、そのムラがまた味わいとなり楽しめた。また知らない言語に対する純粋で謙虚な姿勢、変わらない知的好奇心は心から尊敬する。
  • はじめての言語学
    日本語学を専攻した者として読んで、これは超初心者向けに、今まで読んだ中では1番分かりやすい本だと思いました。言語学って何?と、ちょこっと興味を持った人向けです。説明も分かりやすくユーモアもあるし、自分の専門外のところは「辞書によると」など、きちんと前置きされていたり、できる限りバランスの取れた考え、...続きを読む
  • 外国語を学ぶための 言語学の考え方
    とても面白かったです。
    外国語に苦手意識がある人に、ぜひお勧めしたい一冊です。

    中学校で英語を学習し始めましたが、thやrとlの発音で躓き、苦手意識から英語嫌いになってしまいました。
    でも出来れば外国語を理解したいという気持ちはまだ持っていて…。そんな自分でも勉強の仕方や気持ちの持ち方次第で、外国...続きを読む
  • 外国語を学ぶための 言語学の考え方
    私は、非日本語圏に住み始めて、英語だけでなく中国語などの非母語に接する機会が急増した。
    言語ってそもそもどういう事なんだ?知りたい、という程度で手に取ったこの本は、それ以上のことを教えてくれました。

    母語である日本語でさえ気づいてないことが沢山ある。
     「ある」と「ない」
    のくだりなど、読んでいて...続きを読む