マイケル・ピルズベリーの一覧

「マイケル・ピルズベリー」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/09/11更新

ユーザーレビュー

  • China 2049 秘密裏に遂行される「世界覇権100年戦略」
    親中派の著者(マイケル・ピルズベリー)が、中国の軍事戦略研究の第一人者となり、親中派と袂を分かち、世界の覇権を目指す中国の長期的戦略に警鐘を鳴らすようになるまでの記録。
    以下、本書より元防衛大臣・森本敏氏の解説。

    本書は米国における中国専門家として著名であるばかりでなく、米国政府の対中政策に最も深...続きを読む
  • China 2049 秘密裏に遂行される「世界覇権100年戦略」
    原題はthe hundred marathons 100年マラソン。
    アメリカのインテリジェンスに籍を置いていた中国専門家による中国の戦略に警鐘を鳴らす一冊。
    はっきり言って、翻訳がイケてなく読みづらい。だがそれも、中国文化・歴史観に全く馴染みのない欧米人が読んだときの「捉えどころのなさ感」を共有す...続きを読む
  • China 2049 秘密裏に遂行される「世界覇権100年戦略」
    是非読んでほしい。特に政治に関わる人には。
    中国とアメリカの力関係を冷静に分析した本。
    今後、中国がどこに向かうのかを踏まえ、しっかり処方箋を提示している。
  • China 2049 秘密裏に遂行される「世界覇権100年戦略」
    中国の国家戦略の実像と、それをアメリカを始めとする西側諸国(日本などその同盟国・友好国も含む)が致命的なまでに見落としてきたことを明らかにする。

    「勢」を読むこと、すなわち①他人をだまして思いどおりに動かし、そして②最大の好機をじっと待つことが、中国の戦略観の核をなしている。

    著者が鳴らす警鐘を...続きを読む
  • China 2049 秘密裏に遂行される「世界覇権100年戦略」
    政治的な話題はさておき、これはこれで参考になった。

    中国に対しては、大きく二つの切り口がある。

    ・経済が成長し続けるのか崩壊に向かっているのか。
    ・共産主義が続いていくのか資本主義化していくのか。

    本作は、経済は成長し続け共産主義が永続する、というシナリオで論じられている。