藤尾慎一郎の一覧

「藤尾慎一郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/08/28更新

ユーザーレビュー

  • 弥生時代の歴史
    炭素14年代測定の精度が向上し、結果、弥生時代の始まりが500年早まるということになったとのこと。
    しかしながら、従来の弥生情報の中で学説を唱えてこられた方々にはなかなか受け入れられない現実もあるとのこと。
    筆者は、500年早まったということを受け入れ、縄文から、弥生、古墳時代へ変遷していく日本の古...続きを読む
  • 弥生時代の歴史
    紀元前10世紀にさかのぼる稲作文化の伝来と弥生時代の成立を最新の科学技術の成果をもとに読み直す。川の中流に集落を作っていた縄文文化の在来人と下流に集落を作った稲作文化の渡来人。その交流と時間をかけた東への伝播。村の成立。寒冷化と国の成立。銅鐸、銅矛の伝来と鉄の伝来。鉄を手に入れるために海を渡る弥生人...続きを読む
  • 弥生時代の歴史
    弥生時代に出土された土器、青銅器、鏡を基にその時代の様子を考えていくところはとても面白く感じられた。歴史の醍醐味だと思う。水田耕作、農耕社会、鉄器、吉野ケ里遺跡、原の辻遺跡、糸島、くに、祭祇的、政治的、板付遺跡、登呂遺跡、縄文時代も弥生時代も出土するものが少ないからそこから想像していくところがとても...続きを読む
  • 弥生時代の歴史
    <目次>
    プロローグ  弥生前史~弥生開始前夜の東アジアと縄文晩期社会…コメの出現
    第1章  弥生早期前半(前10世紀後半~蝉世紀中ごろ)…水田耕作の始まり
    第2章  弥生早期後半~前期後半(前9世紀後半~前5世紀)…農耕社会の成立と水田稲作の拡散
    第3章  弥生前期末~中期前半(前4世紀~前3世紀...続きを読む
  • 弥生時代の歴史
    習ったものとは結構違ってきているんだなあ。弥生は結局関東より西だけ、稲作は一旦東北まで上がるがそれと弥生はリンクしきらない、クニの成立は環壕集落、威信財の時代から実用財の時代へ、などなど。そうか、東北と沖縄諸島には弥生がないんだ。