半田滋の一覧

「半田滋」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/11/04更新

ユーザーレビュー

  • 零戦パイロットからの遺言 原田要が空から見た戦争
    「戦争が憎い」と訴え続けた元零戦パイロット原田要さんのラストインタビュー。自ら海軍に志願し優秀な成績で零戦パイロットとなった原田さんは、数々の戦闘で多くの敵機を撃ち落としてきたが、三度も命を失いかけた。

    真珠湾攻撃とミッドウェー海戦では、軍艦「蒼龍」から零戦を発着させていた。しかし、ミッドウェーで...続きを読む
  • 日本は戦争をするのか 集団的自衛権と自衛隊
    いろいろはっとさせられる指摘や分析が多く、久々に良著に出会えたと思った。もちろん、細かい論理で詰めて考えたらどうなのって点もあるかも知れないけど。
    一章不安定要因になった安倍首相で、靖国参拝を通して米国すらも刺激して安全保障環境を悪化させていること。また首相になる前に主張していた退役予定のゆき型の海...続きを読む
  • 自衛隊vs.北朝鮮
    ちょっと古い本だが、もし今戦争が起こったら(対北朝鮮に限らず)どうなるのか、を考えるにはなかなか良い本かと。
    ただ、(10年前の本だし)北朝鮮の戦力とかミサイル防衛の精度とかは参考にならない。
    また、例えば、米国が日本にどの程度の関係を求めているか、現行法でできることをするだけで十分なのか不十分なの...続きを読む
  • 日本は戦争をするのか 集団的自衛権と自衛隊
    少なくとも戦争をするための準備は着々と整備されている。ただ、はたして国民だけではなく国を率いる政治家たちもその「覚悟」ができているかは不明。危機をあおって不満をそらしているだけではないかという疑問に答えるためにも姑息な言葉尻の議論ではなく、真に抑止力のある国防を目指すには何が必要か真剣に考えるべきだ...続きを読む
  • 日本は戦争をするのか 集団的自衛権と自衛隊
    集団的自衛権以前に考えなければならない安全保障のための問題は、山程あるようだ。差し迫った脅威について煽られることは多いけれど、それに対するために今検討するべきことは、集団的自衛権ではないのではないかと考えてしまった。一度外してしまった箍を戻すことは容易ではないだろうし。
    中には疑問を抱く言説があった...続きを読む