「外海良基」おすすめ作品一覧

【外海良基】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:外海良基(トノガイヨシキ)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本 / 滋賀県
  • 職業:イラストレーター

2005年『鬼組』でスクウェア・エニックスマンガ大賞特別大賞を受賞し、デビュー。『ひぐらしのなく頃に 暇潰し編』、『Doubt』などの作品を手がける。また『JUDGE』は映画化された。

作品一覧

2017/03/22更新

ユーザーレビュー

  • 生きてますか? 本田くん 1巻
    何っつーのか、こそばゆいなぁ。全部を知っている訳じゃないにしろ、まぁ、そこそこの個人情報を把握している知り合いの名字が主人公のそれだと、読んでいて、複雑な気分になる
    まぁ、成年漫画を読んでて、ヒロインの名前が母親や妹と同じだった時の、「マジか!?」感に比べたら、遥かにマシ。個人的にグッとくるシチュな...続きを読む
  • JUDGE6巻
    前作の犯人よりは納得出来るけど演技にしては描写が…何て言うか犯人が人に聞かれない考えてる事まで演技なわけで。読者を騙すためなのはわかるけど、確かに表現が他にしようがないかな。これこそゲームのほうがいいかもしれない。読者を騙す手段はやはりゲーム以外じゃうまく行かない気がする…ever17や12RIVE...続きを読む
  • JUDGE1巻
    Doubtとは別な作品だけど同じ感じ。見知らぬ人達が見知らぬ空間に集められて、今度はゲームみたいなのがあってそこで死ぬ人が選ばれて…選ぶのも参加者なサバイバルが強くなってる。
  • Doubt1巻
    知らない数人が知らない空間に閉じ込められて、脱出するまでどんどん殺されていく…兎と狼をモチーフにして嘘ついて騙して仲間になってる殺人鬼を狼として。
  • ひぐらしのなく頃に 暇潰し編1巻
    ---

    H24*04*30*Mon 読破

    ---

    梨花ちゃんかわゆす( ´艸`)

    --あらすじ--

    ひぐらしのなく頃に〈暇潰し編〉 1巻
    雛見沢村で起こる惨劇の数々。
    全ては定められた運命!?
    昭和53年初夏、
    誘拐された建設大臣の孫の手掛かりを求めて、
    警視庁公安部の赤坂衛が訪れた雛見沢...続きを読む

特集