「宮内義彦」おすすめ作品一覧

「宮内義彦」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/05/24更新

ユーザーレビュー

  • 私の経営論
    20170821宮内義彦 私の経営論-1 最高傑作!
    何より世俗の流行り論に迎合しないのが良い
    社外取締役に学者・公務員・士族は不適性 知識があっても経営がないから
    「長期の成長」が唯一の経営課題 そのためには「イノベーション」
    既存事業から面白い種を見つける 人材と資金手当をしつつ成長させる
    上手...続きを読む
  • 私の経営論
    今日の書評レビューは「私の経営論」宮内義彦。宮内さんと言えば、大野の母校・関西学院大学を卒業後、アメリカでリース業を習得し、日本でそれをいち早く展開したことで有名な方。

    そんな日本一のリース業・オリックスを50年余り率いてきたという、名実ともに日本で、もっとも優秀な経営者の一人なのだ。その宮内さん...続きを読む
  • グッドリスクをとりなさい!
    大企業の社長業をこれだけ長く続けている というのはある意味、稀有な存在かもしれ ない。 64年に現双日に入社され、オリックスの分割後、80年に同社代表取締役に。 以降約四半世紀に渡り社長として舵を切っておられる。

    隣地拡大作戦として、顧客の事業環境整備にガンガン踏み込んでいくストロングスタ イルが...続きを読む
  • グッドリスクをとりなさい!
    オリックスの前会長兼CEOで、現シニア・チェアマンの経験を踏まえた若手ビジネスマンへのメッセージ。
    ミクロとマクロ、専門性と大局観、時代の流れに乗りながらも状況を疑う、仕事・会社を通じての貢献、世界に目を向けつつ歴史に学ぶ。
    ポイントは分かりやすく、熱意の大切さを感じる。
    ただ、エピソードや感情表現...続きを読む
  • グッドリスクをとりなさい!
    ●チャレンジするということは、とりもなおさず「リスクをとる」ということ。失敗を恐れていてはなにごとも始まりません。リスクをしっかりと受け止めつつ前に進むことで、新しい道が開けます。一歩前へと踏み出すことに不安を覚える人もいるでしょうが、何もしないでいることこそリスクと考えるべきです。なぜなら、動かな...続きを読む