「尾崎豊」おすすめ作品一覧

【尾崎豊】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/07/01更新

愛の消えた街
  • ブラウザ試し読み

I LOVE YOU
  • ブラウザ試し読み

秋風
  • ブラウザ試し読み

音のない部屋
  • ブラウザ試し読み

OH MY LITTLE GIRL
  • ブラウザ試し読み

風にうたえば
  • ブラウザ試し読み

彼
  • ブラウザ試し読み

街路樹
  • ブラウザ試し読み

KISS
  • ブラウザ試し読み

傷つけた人々へ
  • ブラウザ試し読み

きっと忘れない
  • ブラウザ試し読み

禁猟区
  • ブラウザ試し読み

群衆の中の猫
  • ブラウザ試し読み

坂の下に見えたあの街に
  • ブラウザ試し読み

シェリー
  • ブラウザ試し読み

15の夜
  • ブラウザ試し読み

15の夜(ライブ)
  • ブラウザ試し読み

十七歳の地図
  • ブラウザ試し読み

自由への扉
  • ブラウザ試し読み

Scrap Alley
  • ブラウザ試し読み

Scrambling Rock’n’ Roll
  • ブラウザ試し読み

Street Blues
  • ブラウザ試し読み

卒業
  • ブラウザ試し読み

存在
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • 普通の愛
    尾崎豊による短編小説集。

    「普通」の愛っていったいなんだろうね?
    ただ一つ言えるのは、彼が言いたいこの「普通」っていうものは、きっと世界でいちばん素敵で世界でいちばん難しいもの。

    普通の愛。
  • 普通の愛
    文章は上手ではないしつらつらと哲学的な言葉が連なっているところは何度も読まないと何を感じたのかわからなかったけど、情景描写がとっても上手だった。深夜の高速道路のライトとか、そういうものに意味を見出し始めると当たり前に私たちは情報に溺れてしまうけど、この人は一つ一つしっかり見つめていたんだなあと思うと...続きを読む
  • 黄昏ゆく街で
    尾崎が書いたラブストーリー。

    読んでるとこれは尾崎自身のこと?って思うような箇所がいくつかある。
    アメリカの話とか。

    切なくて切なくて寂しくて。
  • 普通の愛
    生きるためなら誰かを傷つけることもある
    そんな大人になりたくなくて、女たちの問いかけもはぐらかしてばかりいる
    それが自己欺瞞にすぎないと気づいたところで、違法薬物に手を出す
    幻覚の中で、彼は彼なりに生きていくための愛のかたちを見出す
    けれど、僕にはそれが、利己主義と表裏一体の危険思想に思える
    消費社...続きを読む
  • 普通の愛
    がつんと胸に届く言葉がいくつかあったけど、ちょっと異常な感じ。尾崎豊っぽかった。
    しかし普通の愛ってなんだろね。