「谷山浩子」おすすめ作品一覧

【谷山浩子】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/01/23更新

ユーザーレビュー

  • Amazonで変なもの売ってる
    ミカルとハルルが不思議な通販の商品から不思議な世界に引き込まれていくお話。
    谷山浩子さんの小説を読むのは初めてだったけど、曲と同じようにどこか不思議な話の展開と言葉遊びで楽しく読み進められました。

    結局、お父さんは最初から”いなかった人”ということなのだろうか?
  • Amazonで変なもの売ってる
    とてもおもしろかった。
    いい感じの浮遊感が味わえる。
    全ては空想で
    本当には何もないんじゃないかって
    誰もが一度は考えるんだねぇ。
    絵もすごく合ってた。
  • Amazonで変なもの売ってる
    連載は途中までしか読めてなかったのですが、
    本になったらスイスイ読めました♪
    やっぱり紙の本で縦書きが好き(笑)

    浩子さんらしいヘンテコな世界。
    でも全然すんなり頭に入ってきて
    楽しかったです♪
    最後がより不思議だったので
    ぜひ続き書いて欲しいです(≧▽≦)
  • Amazonで変なもの売ってる
    『お昼寝宮・お散歩宮』と違ってコミカルなお話かな? と読み進めていたらとんでもねえ……背筋がぞくりとするこわさ。
    「伏線は張っても拾うな」が祖父からの教えという(笑)浩子さんですが、本当に一切拾いません。でもそんな些細なことはどうでもよいのです。幻想的な怪奇(これぞまさしく幻想小説?)に酔いしれまし...続きを読む
  • Amazonで変なもの売ってる
    装丁が素晴らしい!
    文字も読みやすい配置。おしゃれなアート作品という感じ。

    西尾維新のニンギョウがニンギョウ、のように不可思議理不尽ファンタジックグロテスク。嫌いじゃない。いや、良い。