「財部誠一」おすすめ作品一覧

「財部誠一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/08/21更新

ユーザーレビュー

  • ローソンの告白 だから、個人も組織も成長できる
    増収増益を続けているローソンの成功の秘訣が経営陣、現場社員等
    への綿密な取材を交え解き明かされている。
    新浪社長はショップ99との統合交渉やフランチャイズオーナーへとの熱心なコミュニケーションといった重要な担務については自ら積極的にこなす一方、本書にも頻繁に出てくる「現場への権限委譲」を進める
    など...続きを読む
  • ローソンの告白 だから、個人も組織も成長できる
    セブンイレブン以外のコンビニを深く取り上げた本は珍しい。
    ローソンも凄いことが分かった。
    でも、それでもこれだけ業績に差があるということはセブンイレブンが更に凄いのだということを再認識させられることになった。
  • ローソンの告白 だから、個人も組織も成長できる
    コンビニ二番手のローソンがすごく気になるワタシ。
    気になる理由がこの本に書かれていました。
    コンビニが登場した当時は、マーケティングで言えば1.0。モノを置き、24時間がむしゃらに営業すれば売り上げが作れた時代です。
    チェーンや店舗数が増えてお客様の要望に応えてATMを設置、公共料金の支払い、チケッ...続きを読む
  • 勝者の思考
    ビジネスの視点から本質を見るということが命題の本。いろいろな経営者へのインタビューと実際におこっていることから、著者が本当の部分を見抜くことの重要性を説いている。そのことがいわゆる本の題になっている「勝者の思考」ということだと思う。最終的に「勝者の思考」は、大義名文が必要ということは、本来武士の考え...続きを読む
  • 京都企業の実力 効率を求めない独創経営のしたたかさ
    京都企業の実力2015/1/8
    著:財部 誠一

    著者は、野村證券退社後、3年間の出版社勤務を経てフリーランスジャーナリストとなる。1995年に経済政策シンクタンクを設立。金融経済誌等に幅広く寄稿すると共に、TVやラジオでも活躍している。

    なぜ京都にはこれほど多くの老舗企業が集積し、今なお増え続け...続きを読む