「神楽坂はん子」おすすめ作品一覧

「神楽坂はん子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/06/15更新

ユーザーレビュー

  • 駅から5分
    絶対好きだなと思ったので、わざと残しておいた神楽坂さんの一冊。買った本の最後になってしまいました。ううう。

    微妙な下宿屋に集う、一癖も二癖もある住人たち。
    BLだし男ばっかりで全員ゲイかと思いきや、一人だけでしたね(笑)
    最後に二人増えましたが。
    あれ?ポンキューも目覚めたの?もしかして。
    王さん...続きを読む
  • ひとつやね
    何ですか、これは!!

    神楽坂さん、長編はかなり好きですが、正直短編は普通かなあと思ってましたが、が!!!

    これ、たまりません。

    この短いページで、萌えまくりました。
    あかん、これはあかん。
    表題作、総受けはかなり苦手だし(クマみたいなおっさんやおじいちゃんが普通に皆に愛されてるのは大好きです!...続きを読む
  • そんな場合じゃないだろう!
    全然期待してなかったので、購入したはいいが後回しにしていたのですが。

    あれ?とても好みです、このお話。

    政治家秘書と敵対する派閥の議員のお話。
    こういう真っ直ぐで結構あほのこだけど案外出来るわんこ攻め、好きなんです。
    そして、眼鏡受けしかもゲイ。
    あれ?もしかして自分が好きな要素全部はいってる?...続きを読む
  • 真水をすくう手のひらで
    最初、未続の作家さんだったので、中のサンプルでどうかなあと思っていたのですが、同じ作者さんの違う話を読んで、「これは絶対好みだ!」と確信を持って購a
    お話が上手い作家さんですね。
    いや、絵も綺麗ですが。ただ、好みかと云われるとそうでもない感じの絵でしたが、そんなの全くもって関係なかったです。
    受けの...続きを読む
  • 喪服のディナーパーティ
    ミステリ要素が含まれながら、そっちが主流にならずに、
    静かに時間が流れる中で、人の感情が劇的に動いていく様があり、
    その「静」と「動」のバランスが絶妙だった。
    海外の短編小説を読んだ後の読後感。