夜の譜面に満ちるうた
  • 完結

夜の譜面に満ちるうた

作者名 :
通常価格 726円 (660円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

過去のトラウマから家の外に出られず、湖畔の一軒家で世捨て人のような生活を送るかつての人気ピアニスト乃依。従兄弟で幼なじみの智哉が身の回りの世話とピアノの調律をしているが、ある日現れた刑事・黒星の存在が乃依と智哉の関係を微妙に変えていく。お互いを必要としながらも、素直になれない乃依と智哉は……?

カテゴリ
BL
ジャンル
BLマンガ
出版社
幻冬舎コミックス
掲載誌・レーベル
ルチル
電子版発売日
2015年04月04日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
71MB

夜の譜面に満ちるうた のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2014年07月04日

    シリアスというかサスペンス?
    そんな展開でもありましたね。
    まっ最初から怪しさ全開でしたけどね。もう少しいい思いをさせてあげたかったような気もします。
    智哉の元カノ、ヴァイオリニストのカンナさん、嫌味なく素敵な女性。
    そして胡桃ちゃん怪我もなく良かったよ。彼氏さん可愛い人だけど受けっぽい(笑)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月12日

    2014/05/03
    【やや好き】従兄弟で幼なじみ:智哉×人気ピアニスト:乃依(のい)。 ストーカーされて外に出られなくなった乃依の面倒をみる智哉だが、家族やピアノへの複雑な思いから距離を置いて接している。 ある日、刑事を名乗る:黒星という男が現れることにより、智哉と乃依の関係が変化していく。 当て...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月01日

    神楽坂さんの『喪服のディナーパーティー』『真水をすくう手のひらで』と合わせてミステリ風味3部作と銘打ちたい。神楽坂産のしれっと振り切った気持ちを抱えている人間は類を見ない。狂気に近い思いも、独特の静かな雰囲気に包まれて下品な毒々しさとは縁遠い。
    湖畔の一軒家から出られない天才ピアニスト、日常生活の覚...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2014年08月09日

    「持てる者と持たざる者」のお話でした。
    もさったい感じのキャラの眼鏡くんが受けで、左の彼が攻めかなあ。これ、他の作家さんなら多分外れるから買わないだろうなあと思いながら購入。
    本当、神楽坂さんは半分くらい表紙で損してる気がします。余計なお世話ですが、勿体ない!
    「悪魔とキスをする前に」なんて、あの表...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています