「千之ナイフ」おすすめ作品一覧

  • 作者名:千之ナイフ(センノナイフ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1960年09月05日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:マンガ家

1981年『雪姫』でデビュー。『死の女神』などの作品を手がける。

作品一覧

2015/11/13更新

エデンの最期に
324円(税込)
カマキリ女
324円(税込)
木原浩勝の現代怪談集・百怪忌
くらくなって魔女  1巻
子どもたちの棲む家 1
SISTER
324円(税込)
死太郎くん  1巻
324円(税込)
死の女神
324円(税込)
少女パンドラ
324円(税込)
シークレットレディ
なにかいる~始~
308円(税込)
人間モドキ
324円(税込)
ビザリアン
324円(税込)
魔夜中のレディ
324円(税込)
御陰さま
216円(税込)

ユーザーレビュー

  • テンペスト

    ファンなら買って損なし

    正式には『SADE』から続く古典名作集の二冊目です。
    カテゴリーが青年漫画になっていますが、掲載雑誌が成人女性向けのサスペンス&ホラー誌(全て古典や昔話、過去の偉人などを題材にしていました)なので、TLが正解です。

    優雅で残酷、そして華麗なる究極の愛の文学を、甘美なるエロスの騎手・千之ナイフ...続きを読む

    (匿名)

  • ちづる奇譚

    途中からコメディに変化

    ガラケー時代に別サイトで購入し、ハマりすぎて紙媒体まで購入した作品です。

    序盤は確かにオカルトホラーテイストなんですが、Dr.蝙蝠が絡み出してからはドタバタコメディ化していきます。
    Dr.蝙蝠も変人ですが、ちづるちゃんも可愛い顔してなかなか変なコです(笑)。宇宙人が好きなのかな?
    ネズミ人...続きを読む

    (匿名)

  • SISTER

    初めて読んだ千之作品

    千之先生の月間サスペリア デビュー作です。他に掲載されていた作品達とはかなり違う異色作で、当時衝撃を受けました。(後から破邪さんとかもサスペリアに登場してきましたが)

    一作目から裸の女体や近親相姦と結構際どい内容で、エロティック×ホラーという、今思えば千之作品の特徴がしっかり練り込まれていまし...続きを読む

    (匿名)