「三浦逸雄」おすすめ作品一覧

「三浦逸雄」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/08/25更新

ユーザーレビュー

  • 神曲 地獄篇
    『神曲』は悩み苦しむダンテが地獄、煉獄、天国を経験する話。第1巻の地獄篇ではダンテが気に入らない人物が勢ぞろいで責め苦を受けててすごい。トロイの木馬で騙したオデュッセウスは炎で焼かれ、ユダとブルータスとカシウスはルシファーに食われる。そしてなんとあのムハンマドが八つ裂きにされてる(イスラム世界では禁...続きを読む
  • 神曲 煉獄篇
    『神曲』は悩み苦しむダンテが地獄、煉獄、天国を経験する話。第2巻の煉獄篇では七つの罪を清めて天国に行く準備をする。
    最後に出てくるダンテの大好きなベアトリーチェがすごい上から目線だったのが気になる。あれは七罪の驕慢に当たるんじゃないかと思うんだけど、実際に偉いからいいのかどうなのか。
  • 神曲・煉獄篇

    これも読みやすかったです

    天国篇に続いてこの煉獄篇もよみやすかったです。
  • 神曲・天国篇

    わかりやすかったです

    他の訳で天国篇を読んだことがありますが、この天国篇はとても読みやすいと思います。
    章の終わりに語句の解説があると、紙の本でないととても読みにくいのですが、
    この本では文章中で簡単に解説してくれるので、スラスラ読み進められます。
    意外と古い版の方がいいものですね。
  • 神曲 天国篇
    天国編では訳者も解釈にかなり苦労なさったあとが、脚注や巻末解説のあちこちに見られる。カトリックの神学用語に脳内変換しないと読みづらい箇所も多かった。キリスト教嫌いが多いこの国では、どう受容されているか考えたくもない感じだが、カトリックにシンパシーを抱く人なら、誰でも感動するだろうと思う。

特集