「田中西二郎」おすすめ作品一覧

「田中西二郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/04/18更新

ユーザーレビュー

  • ハバナの男
    トム・ハーディへのインタビューで、映画インセプションで彼が演じた役(イームス)のモデルの一人であるというのを知って読んだ。
    最初はホーソンがそのモデル?と思ったけど、最後まで読むと主人公の方かなぁと。old manって言ってたしやっぱりそっちか。

    内容は最初はなんだか展開が読みやすい昔の小説という...続きを読む
  • 喜劇役者
    ハイチを舞台にした小説である。喜劇役者は自分ではなく、船で乗り合わせたイギリス人であり、はっきりと死んだということは解らないが、自分は助かる結末である。
  • おとなしいアメリカ人
    ベトナム戦争直前、アメリカの介入が目に見え始めたサイゴンを舞台に、「アジアを救う」という理想に燃える純情なアメリカ青年と引退間際のイギリス人記者がベトナム人女性を争う話。

    それぞれの登場人物が国を体現しているような構成になっていて、アメリカ人が単純な机上の空論で正義を押し付け、他国を引っ掻き回すこ...続きを読む
  • おとなしいアメリカ人
    「無邪気」は、たいていは肯定的に受け取られることが多いと思う。天真爛漫で裏表がない感じ。でも、誰か周りの「無邪気」に、ある種の傲慢さや脳天気さ、無神経さを感じたことのある人は、決して「無邪気」を好意的には受け取らないだろう。

    この小説に出てくるアメリカ人のパイルは、無邪気で正義感と理想に燃えている...続きを読む
  • おとなしいアメリカ人
    タイトル買い。アメリカ人がおとなしいとは?アジアのベトナムにおけるフランス人とアメリカ人。ヨーロッパの男ととアメリカの男がアジアの女を取り合う話。作者は真剣だろうが、少し馬鹿げた話。良し悪しの分別は別にして、アジアを下に見てしまう無意識の根源をみせられる。