大久保和郎の一覧

「大久保和郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/09/29更新

ユーザーレビュー

  • エルサレムのアイヒマン 新版――悪の陳腐さについての報告
    特に思想もない平凡な人間が、想像力の欠如により、ただ保身に走り非道な行為をすることの衝撃。思考しないことの恐ろしさ。
  • エルサレムのアイヒマン 新版――悪の陳腐さについての報告
    quote:
    まったく思考していないこと、それが彼があの時代の最大の犯罪者の一人になる素因だったのだ。
  • エルサレムのアイヒマン 新版――悪の陳腐さについての報告
    思ったのは、それが官僚的組織の宿痾であれば、なにをどうすれば正しいことが行われるようになるんだろうということ。
  • エルサレムのアイヒマン 新版――悪の陳腐さについての報告
    カタチ的には一周したが、まだ読めていない。
    読んでよかったし、今読んでよかった(若いころだとたぶん、ほとんど、今よりもずっと、この本の意義がわからなかったと思う。いまは、意義があることだけは、すごくわかる)

    ヒトラー率いるドイツ帝国の、ユダヤ人問題の〈最終的解決=絶滅〉において、ユダヤ人を殺戮収容...続きを読む
  • エルサレムのアイヒマン 新版――悪の陳腐さについての報告
    ナチスの大量虐殺がどのように生まれたのか、その主犯格の裁判の様子を本にしたもの。
    悪の陳腐さの副題通り、ハイヒマンはただヒトラー、ナチスに認めて貰いたかっただけ。
    入党の理由として、就職難でたまたま入っただけ。
    それが、虐殺の理由。途中から人を殺す感覚が麻痺して来た。

    自分で考えなくなることがいか...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!