「ダレン・シャン」おすすめ作品一覧

「ダレン・シャン」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:ダレン・シャン(ダレンシャン)
  • 生年月日:1972年07月02日
  • 出身地:イギリス
  • 職業:作家

『ダレン・シャン』が映画化された。作品に『デモナータシリーズ』、『the CITYシリーズ』、『クレプスリー伝説』などがある。イギリス生まれの小説家。

作品一覧

2015/10/09更新

ユーザーレビュー

  • ダレン・シャン11 闇の帝王
    【あらすじ】
    荒れはてた未来の地球を見てしまったダレン。その荒野に君臨する「闇の帝王」とは―?思い悩むダレンはシルク・ド・フリークとともに、なつかしの故郷へ向かうことになる―。『ダレン・シャン』シリーズ、いよいよクライマックス。

    【感想】
  • ダレン・シャン12 運命の息子
    【あらすじ】
    ダレンとスティーブがまだ人間の少年だったころ―、ふたりが遊んだ故郷で、最後の決戦が始まる。この世界はミスター・タイニーの思惑どおり、破滅に向かうしかないのか?『ダレン・シャン』の物語、おどろきの結末へ。

    【感想】
  • ダレン・シャン9 夜明けの覇者
    【あらすじ】
    バンパニーズ大王をたおせなければ、バンパイア一族は全滅してしまう―。大王をたおすハンターとなったダレンは、敵にデビーをうばわれ、苦戦を強いられる。謎につつまれたバンパニーズ大王との、つぎの出会いは。

    【感想】
  • ダレン・シャン8 真夜中の同志
    【あらすじ】
    「傷のある者の戦」のため、旅をするダレン、クレプスリー、ハーキャットの三人。ひょんなことから学校に通うことになったダレン。そこにあらわれたのは…?そしてもうひとり、ダレンの前に歩みでたのは―。

    【感想】
  • ダレン・シャン7 黄昏のハンター
    【あらすじ】
    ダレンがバンパイア元帥となって六年。バンパイアはバンパニーズ相手の戦いに明け暮れていた。ある日、バンパイア・マウンテンにあの奇怪な人物があらわれる―。

    【感想】

特集