横光利一の一覧

「横光利一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料作品コーナー

作品一覧

2021/04/16更新

犯罪
無料あり
火
無料あり
碑文
無料あり
微笑
無料あり
琵琶湖
無料あり
冬の女
無料あり
街の底
無料あり
マルクスの審判
無料あり
無常の風
無料あり
盲腸
無料あり
黙示のページ
無料あり

ユーザーレビュー

  • 上海
    暗く淀んだ路地裏、花売りの声、豚の油の浮いた下水の匂い。刻一刻と変化していくアジアの情勢。上海の息づかいと歴史の息づかいが見事に調和している。
  • 旅愁(上)
    夏目漱石も西欧の近代合理主義と自分のこころとの矛盾に悩む青年を描いたが、横光利一もそのような西欧合理主義の教育を受けながらも実際欧州に行ってみて、反発や適応せざるをえない苦しみをこの長編に描いた。ヨーロッパを賛美出来ず、なお日本に寄り添ってしまうこころを解剖してみせる。

    昭和11年(1936年)と...続きを読む
  • 上海

    上海

    元本には素晴らしい挿し絵スケッチがありましたが、この電子書籍にもありますか?
  • 上海
    1920年代の上海。欧州列強に加えてアメリカが中国でのビジネス拡大を狙い、日本もまたそれに対抗する。そしてまた、革命を逃れたロシア貴族が滞留。現地の中国人の多くは、国内外の資本の下で厳しい労働条件に苦しみ、共産党が勢力を伸ばす。その共産党が外国資本に打撃を与えるべく罷業を計画すれば、それを中国の資本...続きを読む
  • 夜の靴 微笑
    微笑だけ読む。扇風機の中心から目を外した一瞬だけ見ることができる半歩先の世界。世の中は戦争が終わっても相変わらず排中律で、誰もが狂っているような中で、その世界を信じるだけで心が少し軽くなるような、願いに満ちた小品。素晴らしかった

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!