「小笠原喜康」おすすめ作品一覧

「小笠原喜康」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/01/20更新

ユーザーレビュー

  • 論文の書き方
    論文なんかすらすらと書けない、難産だと正直な人。読みやすく具体的で解りやすい。
    「9読んで1考えるのではなく、1読んで9考える」
    「はしょる、ごまかす、切り上げる」などは目から鱗。
  • 新版 大学生のためのレポート・論文術
    卒論生が実験の準備に入ろうかという時期になったので、改めて読み返してみました。

    卒論生のみならず、学生全員に買わせて熟読させてもいいかもしれません。
  • 新版 大学生のためのレポート・論文術
    [ 内容 ]


    [ 目次 ]
    1 レポート・論文のあたりまえの基本
    2 レポート・論文の基本ルール
    3 文献・資料の集め方
    4 レポート作成の基本
    5 卒業論文の執筆
    6 わかってもらえるレポート・論文を書くために

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆...続きを読む
  • 議論のウソ
    表題と内容はやや異なる感じがあるが、とても面白い本。著者の主張としては、「自分でものを考えよ。」の一言に尽きると思う。この著者が展開する議論に疑問を持つところも少なくは無いが、とても面白い本。
  • 議論のウソ
    「あるある」事件後の今まさにタイムリーな本。
    この本に書かれているような、「周りに流されずに本質を見抜く」ことをみんな実践できたらどんなにすばらしいことか。
    ただ、それを常に続けることは大変だし疲れる。だからワイドショーやみのもんたのように、物事を断定してくれるものが必要とされるのかも。
    でも現実に...続きを読む