「佐光紀子」おすすめ作品一覧

「佐光紀子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/11/17更新

ユーザーレビュー

  • 「家事のしすぎ」が日本を滅ぼす
    タイトルを見たときは、単なるエッセーかと思っていた。
    しかし、読んでみると参考文献が多く、学術的観点がある点で、他の家事本とは一線を画す。
    一つ一つの主張に、出典による裏付けがあり説得力がある。
    流行のミニマリズムに対して、現実的な観点から批判もしている。
  • 椿油のすごい力 ヘアケア、スキンケアから、料理、もののお手入れまで
    安価で魅力たっぷりの椿油。著者の本は、ハチミツのも重曹のもよかったけど、椿油も使ってみたくなってしまった。なんといっても、いわゆるドラッグストアのオイル製品群よりも、はるかにシンプルで自然ですし歴史もありますしね。

    外国人へのおみやげにもいいという点、へ~と思いました。
  • 毎日楽ちん ナチュラル家事
    家事は苦手。中でも掃除が一番ダメかな?この本はシンプルな方法で「これなら私にも出来るかも?」と思わせてくれることがたくさん載っています。
  • 「家事のしすぎ」が日本を滅ぼす
    著者は重曹やクエン酸を使う掃除法などを紹介しているので、いわゆる有能な主婦礼讃の立場の人だと誤解していた。
    家事の出来ない女性は恥、一汁三菜手作り、いつも気配り目配り、子供の頃から刷り込まれた意識を私もこの頃捨てつつある。家事をアウトソーシングしたって良いではないか、そんなアドバイスをくれたのは夫で...続きを読む
  • 「家事のしすぎ」が日本を滅ぼす
    (221ページ)家の基本的な要素として(中略)
    ・安全だと感じられること
    ・避難所であること
    ・暖をとったり調理をしたりするための火があること
    ・眠るためのプライバシーが確保されていること

    華美にならず、かといってストイック過ぎず、自分だけにとって快適な空間とせず、フラッと訪れたお客さんに一日くら...続きを読む