「松浪和夫」おすすめ作品一覧

「松浪和夫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/04/27更新

ユーザーレビュー

  • 核の柩
    この方の書く文章がスキです。はらはらドキドキ手に汗握るアクションシーン。そういうのが好きな方、読んでみてください。
  • 非常線
    無実を証明するために刑事は逃亡者になった。
    同僚殺しの容疑をかけられた金谷は、真犯人を挙げ自らの潔白を証明するため、取調室から逃走した。同僚・鹿島が探っていたコカイン密売組織を追い、警察から逃れる金谷に次々と襲い掛かる危機。刑事魂を捨てず、フェアに戦い続ける金谷を待ち受ける真実とは?手に汗握るアクシ...続きを読む
  • 警視庁特捜官 魔弾
    白昼、新宿都庁前で男が射殺される。捜査本部へ派遣されてきた機動隊随一の若き狙撃手により、ようやく発射現場の特定に至るも犯人の足取りは全く見つからない。
    『猟犬』と呼ばれるベテラン刑事の『梶原』は狙撃手『清水』と組み、姿の見えない犯人を追う。

    狙撃の腕前や身を隠す術などを追っていくのかと思っていたの...続きを読む
  • 警官魂 反撃篇
    2013/11/5
    ちょい長いわ。
    犯人にやられ過ぎて最後飽きた。
    主人公の凄さが目減りした。
    物語内で誉めたたえられてるだけに興ざめしちゃう。
    誉めるのは程々に…
  • 核の柩
    警察機関に所属する主人公が、全てが負となることをわかっていながら、公けを優先するというのがとても興味深かった。