「加藤和恵」おすすめ作品一覧

「加藤和恵」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:加藤和恵(カトウカズエ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1980年07月20日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:マンガ家

『ロボとうさ吉』、『深山鶯邸事件』、『青の祓魔師』などの作品を手がける。代表作『青の祓魔師』はアニメ化や舞台化されている。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/09/15更新

ユーザーレビュー

  • 青の祓魔師 リマスター版 10
    初売りの大型ショッピングモールへ行ったら10巻が出ているではないか! ということで購入。正十字学園七不思議と人工的な虚無界の門が同時進行するクロスストーリー。今のところ学園での話はほのぼのとして、ところどころ笑いありという感じ。不浄王との戦いの後、再び大きな戦いに発展する予感! 10巻記念のおまけ付...続きを読む
  • 青の祓魔師 リマスター版 2
    先日1巻をお試しで購入したが、続いて2巻に手を伸ばすことに。これはハマる。訓練生から候補生へ昇格する過程で、少しずつまとまる班。アマイモンも登場し、いよいよ邪悪な展開へ続くのは、アニメと同様だ。第5話の扉に描かれた『しえみ』は、少女マンガを思わせるタッチで、それはそれで良いかも
  • 青の祓魔師 リマスター版 9
    今巻はシュラがカバーですか~ それはともかく、不浄王の最期は、燐の暴走を友情が押しとどめ、青の炎で人だけを救うことになり、大団円といったところ。苦難の末の解決から候補生の雰囲気が柔らかくなったね。熱海での大王烏賊退治は、学園に戻る前の遠足みたいで、ある意味気軽に読めた。
  • 青の祓魔師 リマスター版 6
    志摩が燐に心を開いた、というよりは面倒くさくなった?「深部」へ辿り着いた燐の尻尾に、いつの間にか緊箍児のような輪が締められて西遊記のよう。この設定が本作の今後に良い演出となればよいのだが……ちと心配。特別番外編は2話ともgood!
  • 青の祓魔師 リマスター版 4
    林間合宿でアマイモンの挑発により本性を見せる決断をした燐。燐の葛藤と、それを取り巻く「班」のメンバーの葛藤。本編は『こんな展開なんだ』と思わせる中盤以降。しかし、メフィスト・フェレス強え~

特集