「週刊文春編集部」おすすめ作品一覧

「週刊文春編集部」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/08/09更新

ユーザーレビュー

  • 文春砲 スクープはいかにして生まれるのか?
    ■編集部内では記事を各担当記者を「カキ(書き)」,そのサポート役を「アシ(足orアシスタント)」と呼ぶ。
    ■デスクに求められる三要件
    ①ネタを取ってきてそれを企画に落とし込んでいく情報収集力
    ②原稿を書く力(文章力)
    ③記者のモチベーションなども考えながら現場を回していくマネジメント力(統率力)
  • 文春砲 スクープはいかにして生まれるのか?
    2016年以降、数々のスクープを飛ばす週刊文春の記者によるスクープを追う体験記。

    若干手前味噌な感はあるものの、当事者しか知りえない緊迫感があって面白かった。
  • 文春砲 スクープはいかにして生まれるのか?
    大物政治家の金銭スキャンダルから芸能人のゲス不倫まで、幅広くスクープを連発する週刊文春編集部。なぜスクープを取れるのか? その取材の舞台裏を、編集長と辣腕デスクたちによる解説と、再現ドキュメントにより公開する。

    清原、ベッキー、甘利、元少年A…2016年に「文春砲」の標的となった人々だ。本書を読ん...続きを読む
  • 週刊文春記者が見た『SMAP解散』の瞬間
    文字通り、SMAPの解散について文春記者が追った一冊。

    SMAP解散騒動の1年前のメリー喜多川インタビューから解散に至るまでの経緯がよく分かった
  • 週刊文春記者が見た『SMAP解散』の瞬間
    怖っ! お化けや霊よりも生きている人間が怖い、怖すぎ
    寒い部屋がますます寒く感じられます
    彼ら&Iさんがうまく生きていけますように(ー人ー)