白ヶ音雪の一覧

「白ヶ音雪」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2020/05/30更新

ユーザーレビュー

  • 【期間限定 試し読み増量版】身代わりの薔薇は褐色の狼に愛でられる
    続き物ということをまったく知らずに購入しました。だから途中誘拐組織の話や散漫な程のヒーローのテンパり具合に頁数さいていて大丈夫かという意味でハラハラした。
    ただ、身代わりの後ろめたさとか、すれ違いシーンとすこしでも近づこうとしているところはよかったと思います。
  • 冷酷皇帝の甘い寵愛

    私好みの展開でした

    文章がしっかりしていて、読みやすかったです。
    お互いが好きあっているのにそれに気がつがず、すれ違いがあって、切ない場面もありって展開が好きです。実は美しい(ヒーローが女性嫌いで子供じゃなくなると嫌われると思って子供っぽくしていた)ヒロインが皇帝に愛され、更に美しく淑女となってよかったです。
  • 五龍国物語 皇帝陛下の閨指南役 桃蜜の褥[2]

    派手さはないが、清々しい

    色々読んだけども、中華風の後宮という設定でも、あらすじの通り、ストーリーは珍しいと思う。

    皇帝の雷零に年上で寡婦の氷咲が閨事を指南するという。氷咲は龍族の族長で強く凛とした美しさがある。雷零は見た目こそ雄々しく美しいが、駄々っ子なところがあるからこそ、氷咲との組み合わせがぴったりなのだ。

    ストー...続きを読む
  • 身代わりの薔薇は褐色の狼に愛でられる: 4

    気持ちのいいハッピーエンド

    3巻での息もつかせぬ展開が、4巻でさらに進展し、ハッピーエンドにつながります。

    アンナやプリムの生い立ち、ベルニアの夫の正体、人さらい集団の黒幕など、全てのことが明らかになったうえでの大団円、読みごたえがありました。

    何よりローゼとヴァンが仲睦まじく人生を謳歌したことを示唆するエンディン...続きを読む
  • 身代わりの薔薇は褐色の狼に愛でられる: 3

    クライマックス

    1巻、2巻で触れられた伏線が、この巻に入って、一気にクライマックスに入り、夢中になって読みました。

    フィーユは死んでしまうのか、アンナの罠にはまってローゼを手放したヴァンはどうなるのか、そして、アンナに連れ去られてしまったローゼはどうなるのか、続きが気になってたまりません!