野口健の一覧

「野口健」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

文藝春秋2021年12月号
NEW
880円(税込)

作品一覧

2021/11/10更新

ユーザーレビュー

  • 登り続ける、ということ。 山を登る 学校を建てる 災害とたたかう
    〈本から〉
     頂上は、はるかに遠く、雲の上にそびえている。本当に登れるんだろうか? 見ているとそう思う。信じられない気持ちで歩き始める。
     右一歩、左一歩、右一歩、左一歩。このくりかえしで、確実に頂上は近づく。やればやっただけのことはある。そんな気持ちで歩く。(略)。

    現場に行く。現場で自分の目で...続きを読む
  • 登り続ける、ということ。 山を登る 学校を建てる 災害とたたかう
    『世の中には日なたと日かげがある、世界を見るなら日かげに注目するべき、真実は日かげにある』という話がとても印象に残った。とても立派なお父様だったのだなと思った。
    そして『していい無理と、してはいけない無理』があることも、体感してきた野口さんの言葉だからこそ、とても説得力があり、響いた。
    お話の本筋で...続きを読む
  • あきらめないこと、それが冒険だ エベレストに登るのも冒険、ゴミ拾いも冒険!
    人生を生きる上で大切なことがシンプルに書かれている
    文章は愚直だけど、その内容は瑞々しい
    小学校高学年向けだと思うが、大人にも十分おすすめ

    ▶︎一番大事なことは、自分がしたいことをして満足できるかどうか。人が進む道と同じ道を進むことが大事なのではない。自分の道を見つけて自分の満足できる道を自分の力...続きを読む
  • 世界遺産にされて富士山は泣いている
    伊勢神宮が世界遺産に登録しない理由がわかる。
    世界遺産は世俗のことなんだと教えられる。
    物事の本質を知るべきことを思い知らされる本質。
  • 文藝春秋 2015年 6月号

    イイネ

    10年前から毎月購読していますが、本の整理が大変ですので3年前から電子ブックに変更。もう少し、普通の書籍に比べて安くなるとありがたいですが...

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!