あきらめないこと、それが冒険だ エベレストに登るのも冒険、ゴミ拾いも冒険!

あきらめないこと、それが冒険だ エベレストに登るのも冒険、ゴミ拾いも冒険!

作者名 :
通常価格 1,222円 (1,111円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

25歳のときに世界7大陸最高峰登頂に成功した野口健さんは、その後エベレストや富士山の清掃登山をはじめとする環境保護活動に精力的に取り組んでいる。そんな野口さんから子どもたちに伝える地球環境のメッセージ。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
児童書 / よみもの
出版社
学研
ページ数
120ページ
電子版発売日
2016年12月27日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
10MB

あきらめないこと、それが冒険だ エベレストに登るのも冒険、ゴミ拾いも冒険! のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年10月26日

     想像をはるかに超えて面白かったし、ためになりました。これはお勧めです。メッセージも良かったし、優れたノンフィクションは面白いものだということも教えてくれました。「落ちこぼれ」の学生だった野口健さんがいかにして冒険家への道を踏み出し、世界七大陸最高峰最年少登頂を成し遂げ、さらに清掃登山の活動を始めて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月05日

    小学3年生。勉強が嫌いで落ちこぼれだったところから始まる。自分がやりたいことは何なのか?見つけられなかった日から、登山を始めるところは、まさに運命というか導かれていたのでしょうね。文章もとても読みやすく、小学校中学年からの皆に読んで欲しい1冊。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月20日

    読みながら、やはり恵まれた人なんだなと思った。
    勉強ができなくても感受性が豊かだたら、彼のようには生きられなかっただろうということ。劣等感はあっても、明るさと単純さが、いい方向に彼を導いたように思う。
    もう一つは、家庭。彼が勉強できなくても、両親が離婚しても、のびのびと生きてこられたのは、父が外交官...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています