けーしんの一覧

「けーしん」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/08/28更新

ユーザーレビュー

  • 5分で読書 きのう、失恋した
    知人様の作品収録本です。

    『きのう、失恋した』のタイトル通り、恋愛短編集。

    切ないきのうから始まり。
    最後には、前を向こうと思えるよう、そっと背中を押してくれる素敵な作品ばかりでした。
  • マエストロ・ガールズ このコルネット、憑いてます。
    うわー、これはまた王道の青春物語。
    分かっていても泣かされた。

    拾った楽器に憑いていた女の子の幽霊の願いで吹奏楽部に入部する女子高生のお話。
    部活ものでありながら主人公がある意味傍観者なのがちょっと新しい。

    この手の話はおおよそ展開が読めてしまう訳だけど、にもかかわらず、やっぱり胸が震わされた。...続きを読む
  • 妖怪と小説家
    壱の話からじんわりと怖かったです。妖怪は昔からそこに在る存在で、その存在に少しだけ道が触れてしまうだけという雰囲気が新鮮でした。関わりすぎない、妖怪の世界と小説家の世界が交わることもない、でも互いにそこにあって生きている、そんな雰囲気が面白かったです。ダザイ先生はチャーミングだな。
  • 妖怪と小説家
    小説家の太宰先生と編集の水羊さんが不思議に出会うお話。
    太宰先生と丁々発止の仲でイラストレーターの中原先生とか、美食家の谷崎先生とか、どこかで聞いたことのある誰かたちが現代の作家としてそこにいて、原稿を書いて、編集者とやりとりして、怪異に遭う。
    特に説明はないのだけども、そういう状況が面白い。

    ...続きを読む
  • 妖怪半分 学生半分
     神坂一さんの書き下ろし作品で、しかも初の妖怪物である。
     それだけに期待度は高かったのだけど、ちょっと緩かったかな、というのが正直な感想である。特に主人公の心情変化がスムーズでなくて、物語を追うのにやや苦労した印象だ。
     ノリの軽さとテンポの良さはさすがの一言だけど、稀綱とマキの心情が見えづらくて...続きを読む