土門周平の一覧

「土門周平」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/01/19更新

ユーザーレビュー

  • ドキュメント 太平洋戦争への道 「昭和史の転回点」はどこにあったか
    ‪遠因としてロンドン海軍軍縮条約に関する統帥権干犯問題にも言及しているが、定説に倣い、本書では満州事変、日中戦争、日独伊三国軍事同盟、仏印進駐を太平洋戦争への道程として挙げている。なるべくわかりやすく著そうという姿勢を見て取れるが、最低限(あるいはそれ以上)の内容は盛り込まれている。‬
    ‪個人的に気...続きを読む
  • ドキュメント 太平洋戦争への道 「昭和史の転回点」はどこにあったか
    歴史探偵が過去に発表した項目に2章を書き下ろし、日本の針路を左右した転換点となる事件を描写する。敵うはずの無い米国にまごうこと無い先制攻撃、真珠湾米国艦隊奇襲(三国同盟を結んだドイツが欧州を制圧すればさすがに両大洋で戦争をするのを避けて日本の方は妥協して石油禁輸を解いてくれるという?勝手読み)(挑発...続きを読む
  • ドキュメント 太平洋戦争への道 「昭和史の転回点」はどこにあったか
    ロンドン軍縮会議で表面に現われ出た統帥権干犯問題から始まり、日本が戦争へと突き進んでいくプロセスを、ドキュメンタリー形式で描き出しています。

    阿川弘之によって米内光正、山本五十六、井上成美らの人物像が広く知られるようになりましたが、著者は「海軍善玉論」を信じ込むことは歴史理解を誤ると述べています。...続きを読む