立川談春の一覧

「立川談春」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

文藝春秋2021年7月号
NEW
880円(税込)

作品一覧

2021/06/10更新

ユーザーレビュー

  • 赤めだか
    筆者の立川談春は、立川談志の弟子。本書は、談春が談志に弟子入りし、真打ちになるまでのことをエッセイにまとめたもの。
    驚くほど面白い。
    落語家の世界、特に天才・立川談志について書かれているので、題材として面白くない訳がないのであるが、ストーリーとしての面白さばかりではなく、談春という人は、とんでもなく...続きを読む
  • 赤めだか
    師匠と弟子の理不尽でありながら愛情あふれる関係がとても良かった。

    談志に憧れ弟子となるも、破天荒な師匠の言動に反発したりする事も多々。確かに理不尽だと思うが世の中そんな事が多いよな、と妙に納得した。

    志らくとの関係も面白い。立川ボーイズで仲が良いのかと思っていたが、実際は色々とお互いに切磋琢磨し...続きを読む
  • 赤めだか
    文章に味わいがある。師匠である談志や弟子たちの姿が活写されている。最後の小さんと談志の関係には涙した。素晴らしいエッセイだった。
  • 赤めだか
    夢中になって読んだ

    落語に少し興味が出ました

    己が努力、行動を起こさずに対象となる人間の弱みを口であげつらって、自分のレベルまで下げる行為、これを嫉妬というんです
  • 赤めだか
    ・買った経緯
    夏フェスで談春の落語をみて惚れた
    ・買った理由
    立川流に擬似弟子入りしたかったから
    ・のこってる感想
    この本が好きな僕を好きなってもらいたい

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!