溝上慎一の一覧

「溝上慎一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/01/09更新

ユーザーレビュー

  • 大学生の学び・入門:大学での勉強は役に立つ!
    大学生のための、まともな大学生として生活する方法を述べた本です。大学の学びの重要性、実用性を認識・行動の両面から解説しています。
    勉強したいけど何故かできないと悩む大学生にとっては、特に第Ⅱ部・行動編が非常に読む価値アリと思われます。
  • 大学生の学び・入門:大学での勉強は役に立つ!
    how toになりがちな本が多い中で、この本は教育学者が学ぶ行為を「認識編」「行動編」と分けて論じているところがわかりやすい。 あえて言えば啓発本になるのかもしれない。200ページに満たないこの本を読んだ感じは、目上の偉い人に今後の方針を立ててもらうというよりは、ナイスな先輩に相談に乗ってもらって自...続きを読む
  • 大学生の学び・入門:大学での勉強は役に立つ!
    こういった本こそ、もっと早く出会っておけば、と思う。

    大学生が学生生活を送る上で、長期的にどのようにすごしていけばいいのかということが詳しく述べられている。
    前半は、大学における勉強が将来にどうつながるか、
    とういうよりもむしろ自分自身でつなげていくという認識の持ち方について。
    後半は、それでは大...続きを読む
  • 大学生の学び・入門:大学での勉強は役に立つ!
    京大の心理学者が書いた大学1年向けの学習入門書。軽いノウハウ本のように見え、平易なことばばかりでありながら、大学論、学問論まで及び内容の濃い本です。本当に大学での勉強が役に立たないのか?企業が採用面接で重視しないと言われてきたが、実は入社してから将来役立っているとの指摘になります。大学での学問とは何...続きを読む
  • 大学生の学び・入門:大学での勉強は役に立つ!
    タイトルから何をそんなことを、と思いましたが「勉強」、「役にたつ」というタームの使い方が日常のそれとは違うようですね。

    全体に京大のお話などで身近に感じられました。大学入学当初の講義で、先生方が話されていた遠い時代のお話は大学の学びの「エッセンス」だったのかと気づかされましたね。太陽が昇るまで喫茶...続きを読む