カーレド・ホッセイニの一覧

「カーレド・ホッセイニ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/12/02更新

ユーザーレビュー

  • 千の輝く太陽
    訪問した国や、友人の国がニュースになった時、出会った人々の顔を思い浮かべて大丈夫だろうかと思いを巡らせるが、この本を読んで以来、訪れたこともない、友人もいないアフガニスタンのニュースに心を痛めるようになった。

    タリバンが再び台頭というニュースを聞くと、マリアムのように残酷な刑罰に処される女性たちを...続きを読む
  • 千の輝く太陽
    抑圧される少女たちの姿に胸が痛くなります。
    しかし、「暗い」「重い」というだけの話ではありません。
    過酷な状況の中でも生きる強さ。何もかも奪われても大切な人に手を伸ばす優しさ。
    周りがどんなに彼女たちを黒く塗りつぶそうとしても、彼女たちの命は輝いています。

    カズオ・イシグロ作品の翻訳もさ...続きを読む
  • そして山々はこだました(下)
    冒頭に語られたお伽噺の中で、巨人から子供との別れの記憶を無くす水薬を手渡された主人公は悲しみに沈むのを避けられた。翻って、現実で妹と生き別れた兄は父から聞いたそのお伽噺にあった水薬を飲みたいと思いながらももちろん叶えられることはなく、哀しみは六十年近くの歳月に渡り彼を苛み続けた。
    主要な登場人物が最...続きを読む
  • 千の輝く太陽
    読んで良かった。
    約半世紀に渡って、アフガニスタンで女性が置かれた過酷な状況について、どんなノンフィクションよりも雄弁に伝えているのではないかと想像する。同じ名前の女性が同じ場所に実際にいたわけではないはずだが、マリアムとライラに自分の人生を重ね合わせられるアフガニスタン女性がたくさんいるのだろう。...続きを読む
  • そして山々はこだました(下)
    人はそれぞれに痛みを抱えている。心に身体に…時代や国境も越える兄妹の愛、それを描くのみにとどまらず、その兄妹を取り巻く様々な視点から立体的で奥行き深い物語が紡がれていく。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!