黒獅子の一覧

「黒獅子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2022/04/28更新

ユーザーレビュー

  • 異世界転移者のマイペース攻略記 1

    いい

    元々は小説家になろうで連載されていた作品が原作のコミカライズ。タイトルがすべての作品で、どこまでもスローペース。
  • 宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する 1

    これはペシャワール会の中村哲氏

    2巻まで読みました。
    これはアフガニスタンで水路作りに尽力された中村哲氏やブータンで農業指導した西岡京治氏ではと。
    荒れた地であれだけ苦労された中村氏への襲撃と殺害のニュースには胸が潰れる思いがしました。
    中村氏はまさにアフガニスタンの「グレイシオール神」だった訳ですが、作者はここからヒントを...続きを読む
  • 宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する 11

    即購入

    楽しみにしてました。
    最近はアロンドが改心したかなと思っていたのですが、ゲス度がアップしていて実に宜しい。
    それで良い。
    バレッタの怒りっぷりがナイス。
    前巻では王子はバカ王子だと思っていたのに、今巻ではけっこう好感が持てる。
    キャラの感情が映える巻でした。
  • ゲート―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり〈3〉動乱編〈下〉

    生きるが故の宿業

    一部ご紹介します。
    ・歴史を振り返れば、生き残るのは正しい者ではなく、戦う意思のある者だけだった。
    犠牲と罪に手を汚すことを恐れ、戦うことを厭う者は、永遠に奪われ隷従を強いられる。
    口を開け、誰かがえさを運んできてくれるのを待つだけの者には、滅びの運命しか残されてはいない。
    ・敵や味方の血を...続きを読む
  • ゲート外伝1<下> 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり<南海漂流編>

    人間の在り方

    一部ご紹介します。
    ・長い歴史のある民族、国家というものは、選民意識、自民族優位論(国家的、民族的な中二病期)にとらわれた時期をもつものだ。
    成熟した社会を作り上げるためには、そういう恥ずかしい時期を乗り越える必要があるのだ。
    無論、成熟した社会といっても、それは理想郷ではない。
    色々な問題...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!