宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する : 1

宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する : 1

作者名 :
通常価格 540円 (税込)
紙の本 [参考] 669円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ある日試しに買ってみた宝くじで、40億円もの大金を手にした志野一良。金に群がるハイエナどもから逃げるため、先祖代々伝わる屋敷に避難した一良だったが、扉の先に突然異世界が現れて……!?現世と異世界を往来しながら、一良は時に物資を、時に技術を持ち込み、新たな世界で人々を救い出す――「小説家になろう」で大人気、異世界救世ファンタジー!

ジャンル
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
モンスター文庫
電子版発売日
2014年09月30日
紙の本の発売
2014年07月
コンテンツ形式
EPUB

「宝くじで40億当たったんだけど異...」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年11月11日

自分は街づくりゲームいわゆるシム系が好きである。
だから、主人公が日本で購入したものを異世界の村に持ち込み、復興させていく様子とか見ていてワクワクする。

40億円の資産を持つ主人公が、ホームセンターでは「開拓団長」と呼ばれるほど豪快に買い物をし、薬、栄養剤や食料、水車、肥料等を持ち込む。
それに伴...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

発想が面白い

タクミ 2018年05月31日

異世界を救えるか(現金と知識)
こんなものがあったのかとか、歴史の勉強にもなるし面白いです。

あと登場キャラがかわいいね、マンガから入りましたけどほのぼの展開に、主人公の人のよさ、でも少しドキドキ展開あり。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年12月10日

40億を宝くじで当てた志野一良が、金目当ての人達から逃げた田舎の屋敷で 異世界に繋がる扉を見つける。そして見つけた飢饉に苦しむ村を金にあかせて食料や薬、肥料、水車の援助とどんどんエスカレートさせていく。
ヘタレな一良がする援助が今後は周囲からどんな大事を引寄せるか、本人の危機感の無さもあってイライラ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年08月07日

異世界を救うのにホームセンターを活用するとこが、とっても面白いけど…
持ち込み方にもう少し慎重性があるといいんだけどにゃ~
あまりに、安易に持ち込んで、安易にばらまいているので…
これで、見つからないほうが不思議に思うにゃん
作品では多分このあとバレて大騒ぎになるんだろうけど…
ま、ライトノベルとし...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

(匿名) 2016年07月25日

お金にあかせて、異世界へいろいろな物をもちこんで人助けをしているけど、どれもこれも薄っぺらく書かれていて、そんな簡単なもんじゃなかろうと言いたくなってしまう。この巻だけではなく、先に進むほど次から次へと似た状況です。
また、主人公の人間性が、読み進めているうちにどんどん好感度が減ってしまい、周囲の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,516

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!