伊勢崎賢治の一覧

「伊勢崎賢治」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/06/14更新

ユーザーレビュー

  • 主権なき平和国家 地位協定の国際比較からみる日本の姿
    読む前から、読むと憂鬱になるから読みたくない、でも読まなきゃ(自分で勝手に思ってるだけだけど)と、散々悩んだ末、読み始めた。やはり、憂鬱な気分だ。
    結局、政治家のトップがダメだというのは、国民がダメだからだという当たり前のことに最近強く気づいてから、もうそのダメな国民の自分のダメさに情けなく凹んだま...続きを読む
  • 主権なき平和国家 地位協定の国際比較からみる日本の姿
    2017/12/16の東洋経済の書評欄で知りました。
    日米地位協定については、関心を持ってたけど、まとまった解説に今まで出会わなかったのね。(単に知らなかっただけかもしれないけどね)。この本を読んで日本の状態がよくわかりました。「主権国家ではなかったのね」というのが正直な感想です。
  • 主権なき平和国家 地位協定の国際比較からみる日本の姿
    わかりやすかった。
    日米地位協定について書かれた本は意外に少ない。

    国際比較は重要だ。他国と米国との地位協定の内容だけでなく、歴史背景についても触れている。
    日本が米国以外の国と結んだ地位協定についても書かれている。
    ジブチとの地位協定では日本にかなり有利で不平等な内容となっているとは知らなかった...続きを読む
  • 新・日米安保論
    右だとか左だとか言ってないで、皆が冷静に現実的に議論することを切に願います。自分だけの平和でなく、相手の平和も考えることのできる人になりたい。
  • 新・日米安保論
    「はじめに」において、護憲派も改憲派も、戦争を他人事と捉えているという問題 として、自衛隊員は命を張って法に則り任務を遂行しているのだが、今の日本人社会は戦争は別世界の出来事であるという平和ボケだとしている。
    そういう状況下、冷静ン終結後四半世紀。
    以来、国際情勢の変化にもかかわらず日米の安全保障体...続きを読む